2021年6月4日 さよならすべてのデイトレーダー

こんにちは、るるやです。

 

6月4日金曜日、日経平均株価は-116.59円の下げでしたが、

皆さん本日の損益は如何でしたか?

 

私は大損失を被りましたよ。

本日の損益は-24244円……

払い戻し手数料を含めると-24045円……

私のハートはボロボロです!

株嫌い!

 

本日取引した銘柄一覧

・テクノホライゾン(6629)

・メイホーHD(7369)

の2銘柄です。

メイホーは特に見て欲しいです。

 

テクノホライゾン(6629)200株 信用買い

信買 1750円

返売 1773円

損益 +2897円

f:id:ruruya:20210604133641p:plain

テクノホライゾン(6629)

テクノホライゾンの1分足と5分足のチャートです。

5分足が25日移動平均線を上抜けたため買い。

損切はローソク足が25日移動平均線を下抜けた時、利確は1円でも良いからとにかく上がったら、と考えていました。

結果として、途中に30円くらい上昇し、その時にそれ以上株価は上がらないと判断して利確しました。

 

テクノホライゾンのトレードは良かったと思っています。

問題は次だ、次。

 

メイホーHD(7369)200株 信用買い

信買 3630円

返売 2495円

損益 27880円

f:id:ruruya:20210604134258p:plain

メイホーHD(7369)

こちらメイホーHDの5分足チャートです。

ローソク足が25日移動平均線を上抜けてたところを発見して即座に買い。

上場してから下がりっぱだからそろそろ上がるだろうなんて安直な考えをして買ってしまいました。

しかしよく見ると自分の買った位置が過去2回天井になっているではないですか……

そこを見落としていた……そして株価は買ったところを天井としてぎゅんぎゅん下へと下がっていきます……

この時損切はローソク足が25日移動平均線を下回った時でいいや、と考えていましたが、よくよく考えると買値と25日移動平均線の差額が結構あったため含み損がえらいことになってしまい、そこからどうしようとあわあわしている間にさらにさがり、25日移動平均線を一瞬で下抜いていきました……

これはあかん、と思い流石に損切しましたが、まさかの損切した場所が底(⊙ˍ⊙)

今回の大損失でメンタル死んだ……

 

本日の反省点

・チャート全体を見ずにトレードした

・損切ラインで損切した時いくらの損失になるかを考えていなかった。

 

本日、メイホーで自分の読みを間違えるわ損切ラインを軽く見ていたため大損失になるわでメンブレしましたのでしばらく休みます。

 

本日はここまで

またいつか

 

るるやより、読者の皆様へ

2021年6月3日 デイトレードの記録

こんにちは、るるやです。

 

本日の日経平均株価は+111.97円の上昇でした。

皆さんの資産は増えましたか?

 

私の資産は今日も微妙に減っています。

本日の損益は-2524円

払い戻し手数料を含めると+4円です。

 

本日はですね、寝坊をした挙句2度寝をしてしまいまして、起きたのが13時でした。

そこからとりあえず1銘柄上がりそうなのを買ったのですが、結局上がらずじりじり下げるだけだったので損切しました。

そんな銘柄はテクノホライゾン(6629)!

今日はテクノホライゾンしかトレードしていないためサクッと公開します。

 

テクノホライゾン(6629)200株信用買い

信買 1756.8円

返売 1749円

損益 -2524円

f:id:ruruya:20210603160021p:plain

テクノホライゾン(6629)

こちらテクノホライゾンの5分足チャートです。

ローソク足が25日移動平均線を上抜けたタイミングで信用買いを仕掛けました。

利確は1800円、損切は1750円を下回った時、としていました。

結果、1750円を下回ったため、1749円で損切しています。

今回は寝起きに1発、とか考えて手を出したため、今考えるともう少し様子を見てから判断しても良い場面だったと思います。

 

本日の悪い点

・判断が早かった

 

くらいですかね……

やはり後場は株価が勢いよく動き始めたところを売買するのが良さそうです。

 

最近、寝つきと寝覚めがとても悪いです。

毎日睡眠薬を服用していますが、眠れず、起きれずの状態が続いてちょっと不安です。

資産が増えないことも不安です。

睡眠薬を増やしてもらうか変えてもらうかしましょうかねぇ……

 

 

本日はここまで

また明日

 

るるやより、読者の皆様へ

 

2021年6月2日 デイトレードの記録

こんにちは、るるやです。

 

本日の日経平均株価は+131.80円の上昇でした。

私の資産推移は-14720円の下降でした。

払い戻し手数料を含めると-12001円……

涙がでそうです……

 

本日取引した銘柄一覧

・シンバイオ製薬(4582)

・シキノハイテック(6614)

・テクノホライゾン(6629)

の3銘柄です。

今回は損失を出した2銘柄を公開します。

 

テクノホライゾン(6629)200株 信用売り

信売 1897円

返買 1926.1円

損益 -6784円

f:id:ruruya:20210602151143p:plain

テクノホライゾン(6629)

こちらテクノホライゾンの5分足チャートです。

ローソク足が25日移動平均線を下回ったため信用売りを仕掛けましたが、物の見事に損失をだしています。

昨日の利益はどこかへ行ってしまった模様……

このトレードの問題はルールを守れなかった点にあります。

手仕舞いローソク足が25日移動平均線を上抜けた時でしたが、ここ最近連勝だったため、記録を破りたくない、という感情に流されてしまいました。

結局はメンタルが弱いってことですね。

 

 

シキノハイテック(6614)200株 信用売り

信売 2270円

返買 2308円

損益 -8760円

f:id:ruruya:20210602151543p:plain

シキノハイテック(6614)

シキノハイテックの1分足と5分足のチャートです。

5分足のチャートを見て信用売りを仕掛けましたが、2265円から下がることがなく、これはもしや?と思って手仕舞うかどうか悩み、よそ見をしている間に株価が急騰してしまい、急いで損切、大損失となったトレードです。

昨日のシキノハイテックを見ていると今日も最後は下落するのかな?と思っていたため上昇する可能性はあまりないと思い込んでいました……

根拠のない自信、というやつですね……

 

 本日の反省点は、

ここ数日損失が少なかったことから連勝記録を消したくなかった、という感情が損切の邪魔をした、ところです。

なんというか、毎度毎度気が緩んでいるような気がします……

 

 安定して勝ち続けることができる日々はやってくるのか……

 

本日はここまで

また明日

 

るるやより、読者の皆様へ

 

2021年6月1日 デイトレードの記録

こんにちは、るるやです。

 

2021年6月1日火曜日、本日の日経平均株価は-45.74円のマイナスでした。

皆さん今日は上手くお金を稼げましたか?

今日はカイノスやシキノハイテック、ファーマフーズといった銘柄が動いていたので気付いた人は上手く稼げたのではないでしょうか。

 

さた、本日の損益ですが、+5270円でした。

払い戻し手数料を含めると+7275円です。

 

記録を付け始めて以来、数字的には決して悪い結果ではありませんが、カイノスとシキノハイテックで上手く利益を出せず、正直負けた気分です……

 

本日取引した銘柄一覧

カイノス(4556)

・QDレーザ(6613)

 の2銘柄です。両方とも公開します。

 

午前中に信用売りしたQDレーザ(6613)200株

信売 1648円

返買 1616円

損益 +3996円

f:id:ruruya:20210601152803p:plain

QDレーザ(6613)

QDレーザの1分足と5分足のチャートです。

5分足で株価が60日移動平均線を割ってから空売りを仕掛けました。

今回、いつもの25日移動平均線ではなく60日移動平均線を選んだ理由は、私が信用売りをする前に株価が60日移動平均線支持線とする動きがあったためです。

少しの利益を逃してしまいますが、支持線あたりで株価が再度上昇して損失を被るより全然良いと思っています。

手仕舞いは25、または60日移動平均線を上抜けた時としていたのですが、途中から株価が下がらなくなったため利益確保のため手仕舞いしてしまいました。

もう少し我慢していたら、最大で値幅がさらに20円近く取れていたのですが、その後はガンガン切り返していたため手仕舞いした価格以外は特に問題ないのでは、と思います。

 

 

後場、材料出尽くしで急激に株価が下落していくカイノス(4556)200株信用売り

信売 1594円

返買 1579円

損益 +1274円

f:id:ruruya:20210601153857p:plain

カイノス(4556)

なんか今日画像の形悪くありません……?

いつも通りの切り取りをしただけなのですが……

それはともかく。

こちらカイノスの1分足と5分足のチャートです。

材料が発表され、特買になった後、高値を付けてから一気に下落し始めたところを見つけたため、どこまで下がるか分からない、という状況でしたがいける!と思い信用売りを仕掛けました。

結果、途中で陽線がでて、その陽線が1時1580円まで上昇したこと、陽線の前の陰線お下髭が長く、これはもしかして反転するのか?と思いその場で手仕舞いしてしまいました……

これ、手仕舞いせず大引けまで持ってたら4万円くらい儲かっていたんですよ……

はぁ、勿体無い(。_。)

 

しかし材料出尽くしで下がる、というのはこういうことを言うのですかね……

因みに材料出尽くしで下がってる、というのはTwitterカイノスと調べた時に出てきたもので、確証があるわけではありませんので悪しからず。

 

昨日だかそこらで今のままでは利益を出し続けてデイトレーダーとして生き残るのは厳しそうだから他の手法や戦略を身に着けたい、という話をしましたが、可能であれば株価が移動平均線やVWAPから乖離している銘柄から利益を取れるようにしたいとこの記事を作成している時に思いつきました。

株価が移動平均線から離れていくタイミングでの手法が既にあるのなら、次は乖離した株価が移動平均線やVWAP付近に戻ってくるタイミングの手法があると今以上に稼げるのでは?

しかし、個人的にどうやったら良いか全く分からないためまた本を読んでお勉強でしょうかね……

 

明日も利益がでますように。

 

 

本日はここまで

また明日

 

るるやより、読者の皆様へ

 

2021年5月31日 デイトレードの記録

こんにちは、るるやです。

 

5月31日月曜日、今日の日経平均株価は-289.33円の下げでした。

皆さん今日は稼げましたか?

私は稼げませんでした……

自分のルールを守れず±0みたいなものです……

やはりデイトレードはメンタルと資金管理だなと思い知らされた1日でした。

 

本日の損益は+362円でした。

払い戻し手数料を含めると+1597円です。

何故こんな過去最大の微妙な金額なのか、というと1銘柄は儲かり、他の1銘柄で今日の利益を吹っ飛ばしたためです。

 

本日取引した銘柄一覧

・シンバイオ製薬(4582)

・QDレーザ(6613)

の2銘柄です。

2銘柄しかありませんので両方とも公開します。

 

シンバイオ製薬(4582)200株信用売り

信売 1836円

返買 1811.5円

損益 +2482円

f:id:ruruya:20210531144846p:plain

シンバイオ製薬(4582)

こちらシンバイオ製薬の5分足チャートです。

いつものようにローソク足が25日移動平均線を下回ったところで信用売りを仕掛けました。

手仕舞いローソク足が25日移動平均線を上抜けた時と考えていました。

しかし、途中のローソク足の上下に髭が付き、その次のローソク足で株価が下がらなくなったのを見て、こいつぁもう無理だ、と勝手に諦めて手仕舞いしてしまいました。

今となっては決して悪くない判断だったと言えますが、手仕舞いした時は自分のメンタルというか握力が弱いと思ってしまいました。

 

 

シンバイオ製薬の後にQDレーザ(6613)を200株信用売りしています。

信売 1613円

返買 1620円

損益 -2120円

f:id:ruruya:20210531145855p:plain

QDレーザ(6613)

QDレーザの1分足と5分足チャートです。

1分足のほうでいつもの売りパターンができてたので信用売りを仕掛けました。

手仕舞いもいつも通りのローソク足が25日移動平均線を上抜けたときです。

しかし、この時は自分のルール通りに損切できませんでした。

損切しよう、と決めた時点で既に損切ラインを超えていた(判断が遅い)、損切を指値でして刺さらなかった、後1円安いところで損切したい、という余計な感情が強く出てしまった。

理由はこんな感じです。

また、5分足チャートを出していたにも関わらず、視野が狭かったのも問題です。

5分足チャートを見たらこれは押し目だという考え方もできたはずなのにできていませんでした。

売り目線で見ていたことも良くない点です。

 

本日の反省点

・握力弱い

・ルールを破った

・視野が狭い

・売り目線でチャートを見ている

 

今回は反省点が多いですね……

というか土日挟んだせいで気が緩んでますね。

明日からは再度気を引き締めて取引に臨みましょう!

 

 

今日、というか先週の土日で今の自分の投資手法だけではチャンスが少なく、利益を大きく得ることができない、このままでは相場に残り続けることはできないのでは?

と思いました。

昨日のテスタさんのYoutubeのライブでも「ルールを決めるのはあまり良くない」と仰っていました。

やはり1つのやり方にこだわらず、できる限り色んな手法・戦略に手を出すべきなのでしょうか……

そしてデイトレードに使える手法・戦略はどこから探したら良いのでしょうねぇ……

 

本日はここまで

また明日

 

るるやより、読者の皆様へ

過去のアルバイト体験談というか経験 ~学生のバイト選びの参考になりたい~ Part4

こんにちは、るるやです。

 

 

今回は先週投稿したアルバイトの話の続きを記載しようと思います。

 

私の過去のアルバイト先一覧

・ガソリンスタンド

・スシロー

・ケンタッキー

コープ共済

・カフェ&ベーカリー(パン屋とドトールがくっついた感じ?)

ヤマト運輸

・派遣

・河豚の料理店

 

これらが高校1年生の冬から大学を卒業するまでのアルバイト先です。

自分の体験談も交えながら「何故そこで働いたのか」、「時給は良かったのか」、「ブラックだったのかどうか」、「人間関係はどんな感じだったのか」について順に書き連ねていきます。

 

 

ヤマト運輸

ここでは2017年、2018年の冬の間だけ荷物の仕分けをしていました。

アルバイトを始めた理由は、昔いた父にやれと言われ、拒否できなかったという悲しい理由です。

我が家では父が人間性が悪かったため、怖くて誰も反抗できませんでした。

そんな父に抵抗できず気付けば朝5時30分から2時間週6日も荷物の仕分けに駆り出されることになりました……

 

しかしアルバイト先のヤマト運輸の店舗の支店長が父の元部下だったらしく、

2017年の時給は他の方より多めの900円(他の方は800円台だったしい)でした。

2018年の時給は1000円とさらに値上げして頂きました。言ってみるものですね。

当時の最低賃金が800円未満だったため、悪くない時給だったと思いますが、場所によっては1000円以上でているため、もしヤマト運輸で働くのであれば、時給の話はしっかり担当の方と詰めたほうが良いと思います。

 

職場は特にブラックというわけではありませんでした。

タイムカードは1分刻みでしたし、仕事も荷物をトラックに詰め込んでいくだけなので重たい荷物が来なければ良い運動になる、という程度で朝早起きしなければならないという点を除けば結構楽しかったです。

 

人間関係も良く、職場には気さくな方が多く(ドライバーは別)、どういう風に荷物を詰め込んでいくと良いのか等を親切に教えていただけましたし、毎回お菓子をくれる不思議なおじさんがいたり、マンション買って借金4億とか言ってるおじさんがいたりと個性豊かな方ばかりでした。

 

そんなヤマト運輸では、配達する荷物に「生きたコオロギ1000匹」や「兎の死体」、「魚」といった物が含まれており、段ボールの底が抜けて兎の死体が落ちたりしたこともあったらしいです。

また、変わり種として室外機が剥き出しの状態で届いたこともあります。

私がアルバイトしていた時代はZOZOTOWNが大変人気でして、積み込む荷物の半分はZOZOTOWNだったと言っても良いくらい数が多かったです。

因みに、一番思い荷物は米30㎏、一番軽い荷物はレターパック(500gもなかったのでは?)です。

 

ヤマト運輸でのアルバイトに向いている人

・体を動かすのが好きな人

 

 

ヤマト運輸でのアルバイトに向いていない人

・体を動かすのが嫌いな人

・働く時間帯によりますが、早起きが苦手な人・または徹夜ができない人

 

 

・派遣

こちらは文字通り派遣のバイトです。

カフェ&ベーカリーでのアルバイトの合間に小遣い稼ぐか、といった理由で派遣に登録しましたが、実際に働いたのは1度だけでした。

 派遣バイトは時給制ではなく日給せいで、仕事によって日給も変わってきますので時給がいくらか、という記載はできません。

 

因みに派遣バイトはとても良い職場でした。

よい理由は働くことによる拘束時間が予め見込み時間として周知されていますが、見込み時間より早く仕事が終わる可能性が高い、ということです。

そのため、見込み時間以下の労働で見込み時間分の賃金を得ることができます。

特に期間限定のブースの撤去作業が見込み時間より早く終わりやすいそうです。

 

人間関係ですが、

毎回知らない人と仕事をすることになりますので、良いも悪いもありません。

基本的にその場限りの人間関係になります。

しかし、たまに過去の派遣先で一緒だった片と同じ場所で働くことがある、と聞いたので粗暴な振る舞いは避けておくに限ります。(友人談)

 

派遣のアルバイトは、シフト制ではなく、登録したサイトに掲載される求人に応募する、又は登録した会社から電話で仕事の斡旋が来ることにより働くことができます。

私は電話で仕事を受けていたのですが、大学の講義中に来たりと途中から煩わしく思い、着信拒否をしてそのまま辞めてしまいました……

 

派遣バイトに向いている人

・日常生活で空いた時間でお金を稼ぎたい人

・毎回初見の人と作業することに抵抗のない人

 

派遣バイトに向いていない人

・知らない人と作業するのが苦手な人

 

 

 

・河豚の料理店

私のアルバイト体験談の最後は河豚の料理店です。

こちらでは厨房で調理補助をしていました。

 

河豚の料理店でアルバイトをしようと思った理由ですが、「きまぐれクック」の金子さんのトラフグを捌いている動画を見て影響を受けたためです。(笑)

トラフグを捌いて食べている動画を見て、「自分も河豚捌きたい」と思ったためそのままタウンワークで河豚を扱っているお店を探して応募しました。

 

また、賄いが出ることも大きな理由でした。

 

最初、お店は厨房ではなくホールのバイトを探していたらしいのですが、「河豚捌きたくて来ました」、と言ったら厨房で採用して頂くことができ、後日河豚を捌くための研修を受けることになりました。

そして2日間、私は朝から晩までトラフグを捌き続けました。

この時私の人生で初めての魚捌きだったのですが、1匹捌くだけで凄く体力を使うんです。

ひれと尻尾を落とし、嘴を切り落とし、皮を剥ぎ、頬骨を外して頭の骨を外し、頭の骨を兜割して脳みそを書き出し……といった感じで結構な手順を踏んでトラフグを捌きます。

中学高校の調理実習くらいでした包丁を握ったことのない人間には物凄く難しい作業で、次の日には手首が筋肉痛になっていて物凄く辛かったです。

 

しかし、その2日間で河豚を捌くことができたのはとても貴重な体験でした。

 

そして時給ですが、1200円とかなりお高い時給でした。

流石高級料理店、金払いが良いですね。

当時の最低賃金が800円を少し下回るくらいだったはずですので、時給はとても良かったです。

そこで週に4回、1日6時間働き、1ヶ月で11万円稼ぐことができます。

年末年始はさらに+100円でシフトに入れたのでとても美味しいバイトでした。

 

職場は特にブラックというわけでもなく、顧客が閉店22時までに帰ってくれなければ退勤時間も遅くなりますが、賄いを食べても終電が無くなるまでには帰ることができました。

 

人間関係は可もなく不可もなく、でしたね。

高校2年生から大学4年生までの割と幅広い年齢層のアルバイトがいましたし、賄いを同じ卓で食べることもしばしばありました。

あえて何か言うのであれば、私以外は皆ホールのアルバイトでして、ちょっと話の輪に入り難かったくらいでしょうか。

 

 

因みに、私は厨房で調理補助として雇われたわけですが、いざ研修を終えると河豚を捌くことはありませんでした(笑)

出勤して、てっさの盛り付けをして、河豚の唐揚げの仕込みをして、てっちりの下準備と盛り付け、河豚の唐揚げを揚げながら次の日のてっちりに使う野菜の仕込みをし、退勤するアルバイトの賄いを作る、という研修とはなんだったのか、というような仕事でした。

 

料理店では、基本的に扱う包丁がご家庭御用達の三徳包丁ではなく、牛刀と呼ばれる肉を切るのに向いているとされる包丁を使っていました。

その結果、私は三徳包丁より牛刀のほうが使いやすくなってしまい、一人暮らしを始めてからは牛刀、ペティ、出刃包丁の3本を所有しています。

どれも河豚の料理店で扱い方を覚えたものです。

因みにここ最近は全く使っていません。

私の初投稿の記事をご覧頂くと分かると思いますが、現在無職のため、あまり手間の掛かる料理はしないようにしています。手間の掛かる料理は材料費が増えてしまいますので避けるようにしています。

8000円した牛刀が泣いていますね……

 

河豚の料理店に向いている人

・接客が苦ではない人

・沢山勤務したい人

・お金を稼ぎたい人

 

河豚の料理店に向いていない人

・接客が苦手な人

・酔っ払いに絡まれるのが嫌な人

 

 

以上、私のアルバイト体験談でした。

これまで、4記事に渡りアルバイトの話をしましたが、学生がアルバイトをするのであれば、私はやはり飲食店でのアルバイトをお勧めします。

理由は、賄いや廃棄食品を持ち帰れることによる食物の確保、食費の削減です。

特に1人暮らしをしている学生にとって生活費というのは決して軽く考えて良いものではありません。

節約できるところは節約し、使いたいところにお金を使いたいものです。

 

 

 

主観で記載しているのでやや偏りがありますが、参考になれば嬉しいです。

 

 

 

本日はここまで

またいつか

 

るるやより、読者の皆様へ

 

 

5月24日~28日の取引の損益合計と勝率

こんにちは、るるやです。

 

皆さんは今週の損益はどうでしたか?

私は微妙に資産が増えております。

 

さて、本日も土曜日のため株式市場が開いていません。

そのため、今週も1週間の損益の合計とトレードの勝率について記載してみようと思います。

 

 

 

5月24日 月曜日  トレードなし

5月25日 火曜日  2勝0敗   (2トレード)    +1087円

5月26日 水曜日  2勝0敗   (2トレード)    +10524円

5月27日 木曜日  2勝3敗   (5トレード)    -9299円

5月28日 金曜日  1勝0敗   (1トレード)    +3915円

 

合計    7勝3敗  (10トレード)  勝率70%

週間損益  +6227円

 

???

何故かブログに記載した収支と毎日確認している証券口座の増減が一致していない……

何故?と思い証券会社のHPを調べたところ、私の信用取引の手数料が毎日日付が変わってから1部返ってきていました。

なんでも1注文の約定代金が100万円以下ならば手数料は無料、100万~200万円は964円だとかで過払い分が返金されているみたいです。

これ、今までのもそうだったってことなんですよね……

平日に記載しているブログの金額は返金された手数料を含まず、土曜日に記載している週次損益は返金された手数料を含んでいる……

書き直すのめんどくさい……

 

というか金曜日の損益って得た利益より返ってきた手数料の方が大きい(。_。)

 

まあ、気を取り直して。

木曜日に調子に乗って損失を出し過ぎた点を除けば悪くない結果では無いでしょうか?

特に勝率。損益はプラスになってるから気にしてはいけない。

しかしあれこれとトレードするより2、3銘柄くらいを触っている方が良いですね。

同時に複数の銘柄のトレードはできませんが……

 

 

最近、Twitterの株クラの方が一人音もなく消えてしまいました。

過去にやり取りをした方がいなくなってしまうのは、やはり寂しいものですね……

豪炎の中踊り狂え東証のダンスフロア!

 

 

本日はここまで

また来週

 

るるやより、読者の皆様へ